スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッケル「自然の芸術形態 Kunstformen der Natur, or Art Forms in Nature」 (6)

ヘッケル「自然の芸術形態 Kunstformen der Natur, or Art Forms in Nature」 多色石版 1899–1904  

Kunstformen der Natur の 第85図.私のコレクションでは自慢の逸品.原索動物 ホヤの仲間の図で,「自然」と「ヘッケル」 双方の芸術家としての手腕が遺憾なく発揮されている.
 The FASEB (The Federation of American Societies for Experimental Biology) Journal  2006年1月号の表紙を飾った.説明ではこのホヤの図は,ヘッケルの図譜の内,最も装飾性に富んだ絵の一つで,華麗さは,まるでイースターエッグや,ロシア王室ご用達のファベルジェのコレクションの様だと言っている.

*図をクリックすると大きなイメージを見ることができます。
MHCK85M
FASEB Journal Front Page 2006 Jan 


その説明は以下の通り(http://www.fasebj.org/content/vol20/issue1/cover.shtml).
 Cover Legend: Ascidige: Seescheiden (Chordata: Ascidiacea) by Ernst Haeckel (1834-1919); Plate 85 from "Kunstformen der Natur" (1904).
 Ernst Haeckel was the German scientist who coined the terms "Darwinism" and ecology". He was also an accomplished artist. Haeckel described the wide variety of sea-squirts shown on this plate as "usually living alone as single organisms, they sometimes form colonies of mushroom-like bodies clustered around a central core or collective mouth." The single squirt from Sumatra (top left) resembles a pin cushion. Its mouth, the red-flanged central figure, is segmented into four lips with many wart-like sacs.
 The translucent shells or "tunics" of these creatures contain glyconjugates and cellulases, a rarity in the animal kingdom. Their intense coloration and glistening surface resulted in one of Haeckel’s most decorative illustrations, resembling a collection of Russian Easter eggs or Faberge enamels. 

 

スポンサーサイト

プロフィール

花盛屋敷

Author:花盛屋敷
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

Please visit my another Blog

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。