FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R.スウィート The British Flower Garden

The British Flower Garden : coloured figures & descriptions of the most ornamental & curious hardy herbaceous plants (1823-1829)
Robert Sweet, drawings by Edwin Dalton Smith.

著者の Robert Sweet は1783年に英国のトーケイ近くのコッキンドンで生まれ,16歳から庭師として働き.多くの育苗園で庭師や監督としての経験を積んだ.1812年には有名なコルビルス育苗園の一員となり,リンネ学会の会員に推挙された.1818年から,多数の園芸や植物学の著作を著した.
彼は多くの美しい挿絵の入った庭園や温室の園芸植物の図譜を出版したが,その原図の多くは王立キュー植物園の植物画家 Edwin Dalton Smith が描いた.代表的な著作は Hortus Suburbanus Londinensis (1818), Geraniaceae (five volumes) (1820–30), Cistineae, Sweet's Hortus Britannicus (1826–27), Flora Australasica (1827–28) , British Botany (with H. Weddell) (1831) などである.
また彼は王立キュー植物園から盗まれた植物を受け取ったとして告訴されたが,彼が批判したキュー当局によるでっち上げだったとして裁判で無罪を勝ち取った.
Argemone ochroleuca Sweet (Mexican Poppy) など,彼が命名した植物も多く,植物学者としても高い評価を受けている.
Sweet 204 Sweet 320
204: Leonurus sibiricus メハジキ
320: Daphne odora var rubra ジンチョウゲ

Sweet 337 Sweet 393
337: Kerria japonica ヤマブキ
393: Deutzia scabra マルバウツギ

出版社はロンドンのJ. Ridgway,図版は銅版手彩色.

この著作は,解像度のよくないカラー図版つきであるが,http://www.archive.org/details/britishflowerga01sweegoog で閲覧できる.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://psieboldii.blog48.fc2.com/tb.php/103-d495f2cc

プロフィール

花盛屋敷

Author:花盛屋敷
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

Please visit my another Blog

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。