スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B. モーンド『植物園』(4/6)'SPECIAL CROWN ISSUE'

Maund “Botanic Garden 'SPECIAL CROWN ISSUE'” (1825-)

モーンドの『植物園』の特別版と判明したこの発行部数が少ない 'SPECIAL CROWN ISSUE' は,あまり知られていないと見えて, e-Bay のオークションに,4枚一組で四組が「出典不明」で安価で出品された.幸いにも四組とも他に bidder が居らず,最低価格の9.00ドルで競り落とすことが出来た.
入手して比較すると,やはり図譜の原版は通常版と同じで,解説も通常版と同じであった.手にはいった17枚のうち,3枚にはこの解説のページがついていなかったので,学名などは図譜番号を手がかりに Google Books の The_botanic_garden.pdf の索引で確認した.

Maund se-153 Maund se-194

#153: Spiraea trifoliata, three-leaved spiraea  シモツケ属
#194: Hypericum kalmianum, kalmia-leaved St. John's-wort  カルムスセントジョンズワート(オトギリソウ属)

Maund se-305  Maund se-321

#305: Linarai alpina, alpine toad-flax  リナリア アルピナ(ウンラン属)
#321: Ranunculus amplexicaulis, stem-clasping ranunculus  ラナンキュラス・アムプレクシコリウス(キンポウゲ属)

s-1978-7 Swiss-4016.jpg 


おまけは1978年7月にスイスのベルナー・オーバーランドで撮影したリナリア アルピナ(上図左,#305)の画像.岩礫の上を這っている紫褐色の茎,銀緑色の葉と特異な配色の花に,アルプスの花は違うと改めて驚いた.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://psieboldii.blog48.fc2.com/tb.php/126-7973dee2

プロフィール

花盛屋敷

Author:花盛屋敷
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

Please visit my another Blog

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。