スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショームトン「薬用植物図譜」 "Flore Médicale" 1814 ~1818 (1/2)

F.P. Chaumetons "Flore Médicale"
ショームトン(François-Pierre Chaumeton 1775-1819)はパリで薬学と科学を学んだ.18歳の時に西部軍の外科医として赴任したが,彼は残念ながら流血の光景に耐えられなかった.彼は自分自身が自然の驚異を学ぶには,植物学と動物学が適していると判断した.彼の主要な仕事は第一版が1814~1818 に出版されたこの “Flore Médicale” である.
400枚以上もの美しい絵を掲載したこの叢書の挿絵画家は,当時,ルドゥーテと共に最高の植物画家といわれた,テュルパン Pierre Jean François Turpin (1775 - 1840) であった.彼はブラントによって,"possibly the greatest botanical genius of all the French botanical painters of his day" と評されている.

Chaumeton 1814001 Chaumeton 51
Titile page
No. 51 : Chrysantheme elevee, Chrysanthemum praealtum, Tanacetum niveum (=Chrysanthemum praealtum).タナセツム・ニベウム
Chaumeton 199
No. 199 : If, Taxus baccata, ヨーロッパイチイ(オウシュウイチイ,セイヨウイチイ,西洋一位,セイヨウオンコ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://psieboldii.blog48.fc2.com/tb.php/150-01e3102f

プロフィール

花盛屋敷

Author:花盛屋敷
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

Please visit my another Blog

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。